時間と費用を抑えたい人は合宿運転免許がおすすめ!【Driver License】
HOME>info>時間と費用を抑えたい人は合宿運転免許がおすすめ!

運転免許をこれから取る人に

18歳になると自動車免許を取る人が多いと思います。最近では運転免許証が身分証明書代わりにもなっているので、車に乗る機会が少なくても身分証明として使用する事ができます。運転免許証を取る場合、近くの自動車学校に通うのと合宿を利用して免許を取るのとではどう違うのでしょう?比較してみました。

合宿運転免許を利用するのと近くの自動車学校に通う場合の比較

合宿免許を利用する場合

合宿免許だと泊まり込みで運転免許を取る為の勉強ができるので、集中して勉強する事ができます。また、料金も普通の自動車学校に行くよりも安いので費用を節約したい人におすすめです。

近くの自動車学校の場合

自動車学校に通う場合自分でスケジュールを決めて通うわないといけないので、勉強も必然的に自主学習中心になります。また、自動車学校によっては車の台数も限りがあるので予約が取れないと乗車の練習ができません。時間に余裕がないと続けて通いづらく止めてしまう可能性もあります。

標識

短期間で取得したい方に

自動車を運転するのに必要な運転免許は、自動車学校に通うことで取得できます。と言っても人によっては近くに自動車学校がなく、通うのが難しいケースもあるでしょう。そんな方に利用してもらいたいのが、合宿免許と呼ばれるサービスです。自動車学校が合宿用の宿泊施設を併設しているもので、受講者はそちらに泊まりながら勉強することになります。このサービスは、短期間で自動車免許の取得を目指したいという人たちに利用されています。合宿して免許取得に向けた勉強のみを集中的に行うことで、通常の自動車学校に通うときよりも早く卒業できるからです。

友達と受講したい場合にも

合宿施設に泊まりながら受講できるため、友達と一緒に学びたいという場合にもおすすめです。同じ部屋に宿泊しながら運転免許取得に向けた勉強をすれば、普通なら辛いと感じるような局面でも楽しく乗り越えることができるはずです。もちろん授業も机を並べて受講できるので、寂しさを感じることもないでしょう。新しい友達を作りたいといったときにも、合宿免許は活用できます。短い期間を同じ目的に向かって共に過ごすことは、友情を育むのにも最適だからです。職場に同世代の人がいない人も、合宿免許を利用すれば自分に合う友人と出会えるかもしれません。

料金の安さも魅力

集中的に運転免許に関する授業を受けるため、一般的な自動車学校に通うよりも料金が安く済むのも合宿免許の特徴です。夏休みや冬休み以外の閑散期などはさらに安い料金で提供している学校も多く、よく比較すればお得に運転免許を取得できます。

広告募集中